夏の夜のレアチーズ SweetsStory2

虹を越えてきみに逢いにいく

空、にじむくらいの青。
緑の丘にぽつりぽつりと
風力発電の巨大な白いプロペラが
生えてるみたいに立ってる。
まるで箱庭。

昨日書いた手紙を菫色の便箋に入れ
自転車をこぐ。
海岸沿いの砂利道を全速力。
心臓はボサノヴァ、
小刻みに心地よく胸の奥で鳴り続ける。

つかめきれないものをずっと信じてる私を
友達はいつも笑い飛ばすよ。
でもねでもね、
こんなにも今、私は私を生きている。
はねた髪も、紺色の靴も、小指のリングも、
この想いを届けたいただそれだけの風になる。

朝顔の群れの前を通り過ぎる時
ささやかな朝露の冷気が
私の身体をしんなりとさせるのが好き。
そんな些細なことだって
今すぐあなたに知らせたい。

遠くに虹がかかる。
下り坂でスピードがあがる。
声をあげる。
虹の譜面に音符が並んでいく。
あなたへの手紙を歌詞にして
誰も知らない私の新しい歌ができあがる。
世界はまるで箱庭。
今の私ならどこへでも飛び出せる。
あの虹さえも飛び越えられる。

Copy&Photo マツダシゲキDesign 創意

夏の夜のレアチーズ

ショートケーキタイプで販売 ¥340

夏の夜のレアチーズ

レモンの風味をきかせた濃厚だけど後味さっぱりのレアチーズ。冷やした白ワインで大人っぽく味わうのがおすすめ。色鮮やかでワクワクします。

藤井香里について

藤井香里

東広島市の洋菓子店シャンボールのパティシエ。スイーツストーリーを作ることでケーキ屋の固定観念からはずれることができ自由な発想ができた彼女。彼女ならではの楽しいスイーツ作りに今後も期待大!

ケーキハウスシャンボール
東広島市八本松南5丁目10-17ベルハイム2 1F
tel&fax 082-428-7704
営業時間9:00-19:30木曜定休(祝祭日除く)
イラストマップ


prehome
Copyright BluePoolLabo&創意