TeaTimeWeb

安平麩

120320.JPG 岩国市の「潮風公園みなとオアシスゆう」で見つけた、県民ショーで知った「安平麩」です。6個入りのロールパンがあるでしょ?そのロールパンくらいのサイズです。思わず笑ってしまうほどの大きさ!

袋の裏に食べ方が書いてあって、汁物に入れるのが普通らしい。すまし汁に入れて椎茸やにんじんもプラスして"かし椀"風にしても良しとあるけれど、この"かし椀"というのが何のことやらわかりません。

ググって唯一出て来たのが地元中国新聞の記事でした。かし椀というのは、鶏肉のカシワを入れた汁物をうるしの椀に入れたことから、つけられた名前だそう。「わ」を一個省略しちゃったんだねぇ。

何か分かったところで、安心して作ってみました。カシワは無かったのでかし椀風ではないのですが、冷蔵庫にある野菜を適当に入れて、その中に戻して絞った安平麩を人数分。6人家族なので元から大きな鍋で作ってはいましたが、プカプカと浮いた安平麩がぎっしり並んで水面はイッパイです。なんだかクラゲみたいだし、偶然裏返しになった麩は、裏から見た椎茸に良く似たカタチになっています。

じっと見てると、思わず笑ってしまいました。何が可笑しいか説明できないけど、ジワジワと面白くてチカラが抜けるような笑いが込み上げます。

椀についだら、もう麩しか見えない。その他の具は全部隠して、どーんと麩しか見えない。これはスゴイ眺めです。食べた感じは、すき焼き麩と同じようでしっかりしていました。県民ショーでは地元の人が、すき焼きに入れると肉を節約できると言っていましたが、たしかにお腹が一杯になるかもしれません。

10個入りだったので残りは4個です。さあて、何にして食べようかと思っていたら、県民ショーとは別の番組で車麩を紹介していました。親子丼のように味付けした丼物や、スティックの抹茶オレで味付けしたフレンチトーストとかね。丼物はすき焼きをイメージすれば予想できる味だし、フレンチトーストも元をたどれば小麦粉から出来ているから、なんとなく想像がつきます。どっちも美味しいでしょうねぇ。残るはあと4個、もう一袋買っておけば良かったかも。

なんか食べる? :: 12-03-20 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/492

最近の「なんか食べる?」

HOME