TeaTimeWeb

春よ

120311.JPG つぼみがだんだん大きくなって、いつ咲くか毎朝見ていましたら、今朝、咲いていました。このほかにも、3つくらいですから、香りは全然感じません。お天気も、突然雨風が強くなったり、ぴったり止んで陽がさしたり。吹く風はとても冷たいのに、確かに春の気配のある空気を感じます。

去年の今日の夜。東京から来たプロダクションの社長が所属するタレントに連絡を取るために、公衆電話の方が繋がる確立が高いと、店の売上の100円玉をあるだけ両替してあげて、宿泊しているホテルと港の公衆電話の間を一緒に行ったり来たりしていました。

その社長には相馬市に親戚が居て、そちらの安否の確認もままならず、つけっ放しのホテルのテレビを社長と同僚と3人でずっと見ていました。町を覆っていく津波の映像を何度も何度も見ていましたが、その中に人がいるという想像が全く働かず、波打ち際に何百の遺体が打ち上げられていたという報道を見て初めて、当たり前の現実に気がついたのでした。

この1年間、冷静さを保てなくなりそうになると、スッとそらして感情が揺れるのを避けていました。逃げていたつもりはないけど、逃げていたとしか思えないですよね。うん、逃げてました。感情を別の所に置いておくとか、蓋をするとか、そうしておかないと自分がどうなるか怖かったんでしょうね。じゃなくて!怖かったんです。(やっと認めた。。。)

そんな私が、早ければこの春、遅くても秋にはいわき市に行きます。それは昨年から決まっていたことで、嫌だとは全く思っていませんが、「大丈夫なのか自分」と弱気になっています。自分をキープする自信がなくなってきています。それくらい、今日のためのテレビの特番の宣伝を見ると気持ちがザワザワしてしまう。だから、今日はちょっと逃げていようかと思っていたのですけれどね、逃げ切れなかったなあ。

でもまあ、気持ちも切り替えられたし、もう1年同じようなことをしていたくないし。ちょっと、気持ちスッと背筋が伸びたような気がします。多分、もう大丈夫でしょう。春も来たしね。

フツーライフ :: 12-03-11 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/491

最近の「フツーライフ」

HOME