TeaTimeWeb

初カレーうどん

120221.JPG チャンスが無いというのは、こういうことなのねというくらい、カレーうどんに縁がないままこの年(どの年?)まできてしまいました。カレーうどんくらい何時でも食べられるだろうと思うのですが、そんな時に限って、白っぽい服を着ていたりするもので。。。

予定外に入ったうどん屋でカレーうどんを見つけ、着ている服を確認したところ、色とりどりのカラフルなセーターだったので、これなら少々カレーが飛び散ってもわかりゃせんよと安心して注文したのです。

味の方は、わかりません。特に人から「ここのカレーうどんは美味いから食べてみ」とすすめられたわけでもなく、とにかく初めてなので比較するものが何も無い。今回のはフツーというしかないわけです。まあ、初めて食べてもとても美味いものは美味いはずなので、それほどでもなかったということで。

まあ、ここらへんが食べ物のカテゴリーに入れなかったという理由で、カレーうどんの話がしたいわけではなく、ましてや、「食べてみ」とおすすめしているわけでもなく。

実は、母が作った塩麹なるものが我が家にあるのですが、これが中々うまく使いこなせなくて、メディアで言う程のことにならないのです。使い方に問題があるのか、もしかしたら、塩麹を作ったと思っているだけで、実は似て非なる物が出来上がっているのではないかなどと疑ってみたりしているのです。

作った本人は、作り方を見てその通りにしたのだから間違いなく塩麹だと言うのですが、私は、ちゃぶ台返しをするがごとく疑惑の眼差しでビンの中の白いツブツブを見ているのです。一度市販品を買って、味を比べてみなくては納得できそうにないのですが、そこまでして何になる?という自問自答というか、葛藤しています。

せっかく順番待ちまでして借りて来てあげた塩麹のレシピ本は、一通りパラパラと見て返してくるし、どうやら母の塩麹熱はすっかり下がってしまったみたい。もう、ほっとくかな。

何にしても初なんとかというのは上手くいったかそうでないか、お手本や見本が無い限りわからないですね。本人は大成功だと思っていても、ぜんぜん違うものだったりするかもしれないし。それでも、やってみないと何も始まらないし、やってみたということに意義があるのでしょう。さて、二番目のカレーうどんは食べようか食べまいか。。。

フツーライフ :: 12-02-21 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/490

最近の「フツーライフ」

HOME