TeaTimeWeb

たまるテキスト

120111.JPG ときめかない物は捨ててしまえっていうアレですが、見ていたテレビで英語の学習本が捨てられないはなわが、「この手のテキスト本はゼッタイやらない」と言われていました。ちょっとグサッ。いや、私は違うよっ、やるよっ!

それから数日後、性懲りもなくテキストを買いに。レジでお金を払っていたら、見覚えのあるおじさんがいた。死ぬ程嫌いだった、英語の先生。この先生が嫌いだったから英語の授業も全然聞いてなくて、成績は急降下、現在に至るです。

それがなぜ英語のテキスト?っていうのは、そう、リベンジです。英語が嫌いだったわけではないので、ダメなまま終わるのは嫌じゃないですか。おまけに娘が英語好きだったので、ちょっと頑張ってみてるわけです。

今思えば馬鹿な話で、先生が嫌いと言って、その教科の勉強を全くしないなんてあり得ないでしょ?で、授業が分からなくなる、だからしない、もっと分からなくなる・・・。だから、子どもたちには言いました。先生がどんなに嫌いでも、その教科を嫌いになるな、そんなことをしたら一生後悔するからね。で、この後悔をなんとかしようと思って、テキストを買い、番組を録画しているのですよ。

しかし、このタイミングで会うかなあ。多分、向こうは気がついていないだろうし、覚えていないだろうと思うし。万が一覚えていて、英語のテキスト買っているのを見つかった日にゃ、目尻下げて話しかけて来るに決まっている。うわぁ〜、想像しただけでぞわぞわぞわ〜っ もう嫌だ。

いやいや、私ももうオトナですから、こんなことでくじけたりしないのです。きっと出来るようになるのです。今に見ておれ、いや、見なくていいから。

フツーライフ :: 12-01-11 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/473

最近の「フツーライフ」

HOME