TeaTimeWeb

今年の伊達巻き

20120102.JPG
新年恒例、私が作らなければ誰も作らない「伊達巻き」と「きんとん」です。家族はリクエストしようがしまいが、自分の思うようにしかしないだろうと思っているらしく、特に何も言わない。でも、大きくなった甥っ子たちからは、あんこ餅が食べたいだの作った伊達巻きがいるだのと、メールでリクエストが届いてちょっとビックリ。へえ〜、焼き肉とかすき焼きばっかりじゃないんだね。

中でも一番の驚きは、妹の「数の子食べたい」の一言。あんなに嫌いだったのにね。

伊達巻きのレシピの覚え書き

はんぺん 150g
卵 6個
砂糖 大さじ3
はちみつ大さじ2
だし 大さじ2
みりん 大さじ1
塩 小さじ1/3
しょうゆ 小さじ1/2

はんぺんはできるだけ小さくちぎって、全部をミキサーでガーッと混ぜて滑らかにして、
クッキングペーパーを敷いたロールケーキの焼き型に流し入れ、
180度のオーブンで20分から25分焼くだけ。
少し冷めて熱くなくなってから巻くといいみたい。一気に巻かずに、少し巻いてはジッとして馴染ませて、また少し巻くといったように、ゆっくりゆっくり巻いていくと、ひび割れずにキレイに巻けます。

2010年の正月に載せたのとは別レシピです。焼き型は同じままで、はんぺんの110gが150g、卵5個が6個と分量が多いので、大きな伊達巻きができます。焼型は28cm×28cm

なんか食べる? :: 12-01-02 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/464

最近の「なんか食べる?」

HOME