TeaTimeWeb

仕事始め

正月明けを仕事始めと言いますが、4月になって年度が変わると年度始めと言って、1月から3月というのは、何かしら帳尻合わせのような期間になってしまっているような気がします。年度始めに好スタートを切るための期間の人もいるでしょうし、どうせ年度が変わらないと何も始まらないしとモラトリアムな期間の人もいそうですね。私はと言えば。。。ゲが出そうな3ヶ月になりそうです。

「ゲが出そう」と言って本当にゲが出たことはありませんし、「痩せそうな」と言って本当に痩せた人を見たことはありません。本当に痩せてしまう人は、そんなこと言ってる余裕もないのかもしれませんね。言っている間は大丈夫そうです。

今年の夏は尾道をメイン会場に福山から三原の広範囲で、海フェスタが開催されます。私は港に関わりがあるので、モロに巻き込まれてしまっています。これから半年の間に、どれだけのことをしなければならないのかを考えると、本当はゾッとするところなのでしょうが、知らないというのは恐ろしいもので、想像がつかないのでゾッとはしていません。

人間のいない所に生息している動物のようなもので、知らないから恐ろしくない。ん?知らないから恐ろしいということもありますよね?だったら、私はただ鈍いだけなのかしらん?でも1人でするわけじゃなし、結構楽しくやれるんじゃないかと期待しています。

昔、子どもの学校行事に参加した時に、先生が言ってたような覚えがあるのですが、「楽しい」というのは「ラク」ということとは違うよという話でした。文字は一緒だけれど、ラクをすることが楽しいということではないと。

本当にキツいことが楽しいと思えるかどうかはわかりませんが、多少の負荷がかかった方が楽しいのは間違いがないです。子どもの運動会のダンス競技などは、難しい内容の方が子どもたちの顔が活き活きしていて、頑張らなくても踊れそうな簡単な内容だと、つまらなさそうにしていました。頑張って、頑張って、ようやく出来たという達成感を持って運動会の晴れ舞台に披露する子どもたちの誇らし気で楽しそうな顔は、決してラクをして得られるものではありません。

海フェスタと子どもの運動会と同列に並べて語って良いものかとは思いますが、同じ意味で、楽しくなりそうな予感がしています。って、6月頃に同じ事が言えたら大したもんだけどね。泣いてたりして。

フツーライフ :: 11-01-05 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/428

最近の「フツーライフ」

HOME