TeaTimeWeb

丸一年

20100308.jpg 毎日分書き溜めて、1年になりました。毎日更新したとか、毎日書いたとかそんなことは言えないので、365日分更新したということで。大変だったのか、大変じゃなかったのかよくわかりません。ひとつ言えるのは、お付き合いくださった方への感謝です。ありがとうございました。

最初4ヶ月くらいは、12時すぎて日付が変わったとしても、寝るまでに書こうとやってみました。その後、翌日になっても仕方が無い・・・になって、最後は、何日分かまとめてしまったり。

ずるずるとハードルを下げてしまったのですが、とにかく1年間持たせるということを最優先にしてみました。なんのために?

なんでも良いから1年間続けてみたいと思ったのです。そうすれば、何か見えてくるものがあるだろうと。

私はどちらかと言えば頭でっかちなので、結果の期待ができないことをしようとしない人間です。これをこれだけすればこうなる、というのが無いと動かないんですよね。走ってから考えるとか、走りながら考えることがなかなかできない。おまけに、石橋はたたき壊そうとする。用心深いからではなく、逃げているから。逃げるための理由をひねり出すところがあります。

だから、何も期待しないで、何も予測しないで動いてみたかったのです。

ただし、書いている文章については色々と考えました。文体とか、内容とか、文章の長さとか。これでも考えていたんですよ。もしかしたら、その効果があったかもしれないと思えたのが、花を植えるイベントの時。

この日、ケーブルテレビのインタビューを受けたのですが、一発OK、たぶん言うべきことはちゃんと言えました。実際の放映では、いらない部分やおかしな部分はカットしてあったと思いますけどね。

話している文章は、ブログを書いている時と同じような感じで頭に浮かんできます。書く時と同じように浮かんでくるのか、普段書く時に話すように浮かんできていたのか。頭に浮かんだ伝えたいことが、寄り道せずに口から出て来るという感じでしょうか。

明らかに、一年間文章を書き続けて来た成果なのだと思いました。こんなところに出て来たんだなあと。

その成果がこの先、何の役に立つのかわかりませんが、何かにしようとするのではなく、そのまま放っておいてどうなるか楽しみに待っていようと考えています。

明日から、また毎日続けるかどうかわかりません。一年が来たら、今度は、週に一回でもいいから、じっくり考えた文章を書きたいと考えていました。だけど、一年が来た今は、な〜んにも考えていません。でも、何かは書くのだと思います。これからも、どうぞよろしく。

フツーライフ :: 10-03-08 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/406

最近の「フツーライフ」

HOME