TeaTimeWeb

天守閣からの眺め

20100225.jpg スターバックスの窓際の席、ちょうど良くソファが開いたので、ゆったりと座って外を眺めます。工事中なので良い眺めではないし、工事がすんでも大した眺めにはなりそうにない。でも、こんな風に、窓際のソファからゆったりと外を眺められる場所をどこかに作れないかと、思い巡らせます。

仕事場は川沿いにあるので、窓の外は川とそのむこうの山の眺めがきれいです。時には、河畔というより湖畔のように見えることもあります。仕事机の位置を変えてソファを置けば、写真のスタバとは比べ物にならない景色です。しかも毎日見られます。しかも、コーヒー代も安い。

ですが、今見たいのは、まるでリゾートなこの景色ではありません。

何年か前、近くの大学の教授を尋ねたことがあります。帰り際、教授の部屋から廊下に出たら、教授が反対方向へ呼びました。連れて行かれた先は、廊下の端っこ、足元までの大きなガラス窓の所でした。そこからは、夜の街が一望に見渡せます。

「どうこう言っても、これだけの街なんよね〜。なんとかできそうなんだけどね。殿様の気持ちがわかるね。」

この気持ち、今はよくわかります。だから、私が欲しいのは、リゾートな窓ではなく、天守閣のような窓なのです。三原のお城には天守閣はありませんでしたけどね。

どこに引っ越したら天守閣の眺めがあるんだろうと考えてみましたが、ちょうど良い建物がありません。マンションならありますが。山に登るしかないな〜、毎日。

フツーライフ :: 10-02-25 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/395

最近の「フツーライフ」

HOME