TeaTimeWeb

献血で駄目出し

20100124.jpg 献血に行ったのですが、今日はできませんって言われました。比重が足りないそうです。

今までは400mlを盛大に提供していたのですが、始めての駄目出しをくらってしまった。ほんの少し足りないだけなので、貧血だとか、治療が必要だとかいうのではありません。でも、なんで?

すぐに考えたのが、栄養不足。比重が足りない=血が薄い=栄養が足りないって思いません?良いもの食べてないのかな〜とか。でも、睡眠不足や疲労でも比重が軽くなるそうです。そうか、肉食べれば良いとかそんなことじゃないのか。

次の献血車が近くに来るのは、2月の1日です。ウィークデーなので時間が取れるかどうか。。。血液が大変不足していますって時なのにね、なんだかちょっとへこんでしまいました。でも、自分の健康について自信過剰だったのかもしれません。少しは考えろってことだったのでしょう。

若い人の献血が少ないそうです。献血に行かないということもあるでしょうが、献血できないというのも多いようです。食事の内容が良く無いとかね。今回の私みたいに、生活が不規則で血液の状態が良く無いというのもあるかもしれません。とにかく、献血に来ても検査で落とされてしまうそうです。保健室の先生が嘆いていました。また、大学の学祭で、学生が片っ端から駄目出しされてたのを見た事がありますし。

こういうのを機会に、ちゃんと自分の生活を見直さないとね。

フツーライフ :: 10-01-24 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/363

最近の「フツーライフ」

HOME