TeaTimeWeb

付箋紙の使い方その1

20091212.jpg 最近、思い立って付箋紙を使って色んな情報を整理しています。

手帳の見開き一週間に、TODOを貼付ける使い方。
一つの案件につき一枚ですが、作業は細分して書きます。
仕事術の本などで良く「作業は細分化して書き出しなさい」と書かれています。これを、付箋紙にリストアップして貼付けるのです。
一つの作業につき一枚の付箋紙という方法もありますが、普通サイズの付箋紙をページいっぱいにビラビラさせていると、はがれ落ちそうで怖いです。また、作業が完了したらはがして捨てると良いと言いますが、それだと、リストアップし忘れていたら、気づかないままになってしまう可能性があります。
大きな付箋紙にリストアップしておいて、作業が済んだら線で消すようにしておけば、済んだのか、リストアップしていなかったのかが分かります。
今週に片付かなかったら、来週のページに貼り直します。ですから、完了した日付も入れておくといいかもしれません。最初から作業日が分かっていたり、締め切り日があれば、それも一緒に書き込んでおくといいですね。
そうすれば、仕事全体が俯瞰できると思います。

この手帳はA5サイズです。付箋紙は7.5cm×5cmで名刺より小さいサイズ。この大きさだと、はがれそうな感じはありませんので、安心して使えます。

フツーライフ :: 09-12-12 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/320

最近の「フツーライフ」

HOME