TeaTimeWeb

ミルキーのど飴

20091211.jpg 大阪でなくても、飴を持っているおばちゃん、おばあちゃんは多いです。母がおばあちゃんになり、私がおばちゃんになると、持っている理由がよくわかります。

まず、口の中が乾きがちになるのです。年を取ると唾液の分泌が少なくなってくるんでしょうね、結構カラカラになります。

それと、理由はわかりませんが、甘い物を摂取すると身体がしゃっきりします。血糖値が下がっているのでしょうか、頭がぼーっとしたり、身体がだるくなったりした時に効きます。

私はガムが苦手なので、気分転換にガムなんて言う時に、飴をなめます。特に喉がどうということではないのですが、この時期、「のど飴」に目が引かれます。

コンビニで見つけたのが、ミルキーのど飴です。ミルキーは好きなのですが、二度も歯の詰め物が取れてしまったので、買うのはとても勇気が要ります。その点、飴はそんな心配はないので、迷わず購入。

味は、薄めのミルキーで、ハーブをブレンドしてありますが、あまり感じません。普通のミルキーの甘さは後まで口に残りますが、のど飴は残りません。「まろやかな味わい」とありますが、「さわやかな味わい」でもあると思います。

くせが無くて良いですが、いつまで売られているものやら。10月に買ったクマの飴は、もうどこにもありません。

なんか食べる? :: 09-12-11 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/319

最近の「なんか食べる?」

HOME