TeaTimeWeb

千葉のみそピー

20091119.jpg 千葉の方から、「みそピーナツ」をいただきました。通称「みそピー」です。

給食で、ジャムやマーマレードの小袋が出されていましたが、千葉では、そんな感じでこのみそピーが出ていたそうです。

給食でパンと一緒に出されていたというので、パンに塗って食べるのだろう。きっと、ピーナッツバターのような感じだろう。でも、「普通にこうやって食べてました」と言いながら、指でつまんで食べる仕草をしたので、なにか違うなと思っていました。いまいち、どんなものかよくわからない。

今度、送りますと言っていただいて、先週届いたのがコレです。みそピー。

袋から出そうとしたら、なんと固いのですよ。ニュ〜って押し出すにもチカラが入る。なんだか飴を作る途中みたいな、そんな固さです。

スプーンですくってパンに塗ろうとしても、「スプーンですくう」ようなものではありません。水飴よりも固い。

なんとかスプーンの上でまるまったみそピーをパンの上に乗せましたが、当然、塗れない。しょうがないから、指でつまんで食べました。そうか、指でつまんで食べるんだ。

味は、どことなく和風であっさりした塩キャラメルという感じです。ミルクっぽくないキャラメルです。これはね、クセになる美味しさです。千葉の人はどうやって食べているのでしょうか。このまま、つまんで食べるのかなあ。ダシか何かで伸ばして、ほうれん草を和えたりすると美味しいような気がします。

何軒かネット通販しているようなので、興味のある方はぜひ。おお〜っ!という味です。私はね。

なんか食べる? :: 09-11-19 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/297

最近の「なんか食べる?」

HOME