TeaTimeWeb

ことばと写真のアート展

20091029.jpg コピーライターのマツダシゲキさんが、ことばと写真のアート展「ラッシュライフ」を11月7日の土曜日から23日の月曜日(祝日)まで開催します。

場所は、尾道の駅前。しまなみ交流館の南側にある交番の前から、西に向いて横断歩道を渡った先の角にある、「Cafeさくらさくら」です。

このお店、前回はカウンター席に座ったので他の席はチラ見程度ですが、一つの店じゃないくらい、座る場所によって印象が変わるんだろうなと思います。

入ってすぐ、南側の大きな窓に沿って端から端までの長いソファーと、いくつかのテーブル。ゆっくりソファーに座ってもいいし、椅子に座って窓の外を眺めてもいいし。東側の道路に面した側は、全面が窓ガラスで土間にテーブルを置いたような感じの席と、その席とスリットの柱で分けた少し落ち着いた席。開放感と包まれ感のどちらでも選べるんじゃないかしらん?

で、アート展の期間中は、奥まったところに作品があるだろうと思いますので、包まれ感はまたの機会にして、開放感だけ味わってください。多分、作品も開放感を感じられるものだと思います。

今回のタイトル「ラッシュライフ」は、決して交通ラッシュのラッシュではありません。「Lush Life」このラッシュには青々と茂るとか瑞々しいという意味のラッシュです。。。あ。

大酒飲みのこともそういうらしい。。。知らんほうが良かったかも。

ともかく、「Rush」ではなく「Lush」で、毎日を過ごしたいものです。私は今、ちょっとアールな感じなので、アート展に行ってエルな気持ちをお持ち帰りしようと思っています。

ご本人はお店に居るかどうかわかりませんが、居たら多分わかります。もし独りでいたら、ノートを広げて、考えているのかボーッとしているのかわからない感じで、何かを書いているはずです。もし誰かといれば、柔らかな関西弁が聞こえます。

マツダシゲキさんの良いところは、脱力させてくれるところ。作品もそうだし、本人と話をしていても、そう。満点とらなくちゃとか、合格点とらなくちゃとか、こんなんじゃダメ、そんなんじゃマダマダってリキんでしまった心から、シューッと一本、何かを抜いてくれます。

イカがありますよね、魚介類のイカです。イカを調理する時に、あの頭だか、胴体だかから細いプラスチックのようなものを抜きますよね。そうすると、グンニャリします。グンニャリはしますが、ヘニャへニャにはなりませんし、ドロドロにもなりません。ちょっとチカラを抜いた感じでグンニャリします。

まあ、そんな感じですね。まあ取りあえず、50点くらい取っといて、ボチボチ合格点を目指せばいいっかな。あんまり、ガチガチ考えなくったって、やってみればいいよねって、思えるようになるんですね。

これは個人の感想であり、効果効能を表すものではありませんので、ご注意ください。

Cafeさくらさくら 営業時間 平日10:00 - 19:00 土日祝9:00 - 19:00
定休日:火曜日、第4月曜日(祝日の場合は翌日がお休みです)

フツーライフ :: 09-10-29 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/276

最近の「フツーライフ」

HOME