TeaTimeWeb

潮待ち茶屋花あかり

20091025.jpg 東京からお客様がいらっしゃったので、尾道でお昼ご飯を食べました。普段、仕事で行くとか、車で通りすぎるだけなので、こういう時にどこへ行ったらいいか、まったくわかりません。

とりあえず、眺めが良いこと。次に、どちらかと言えば和食であること。海岸通に色々お店ができてたな〜と思い出して、待ち合わせ30分前にネットで検索。いや、便利な世の中になりました。そして見つけたのが、潮待ち茶屋花あかりでした。

厨房側以外の三方が大きな窓で、道路側の席に座ったのに尾道水道がちゃんと見える店でした。なんとか、尾道らしいというか、瀬戸内らしいというか、東京には無いようなお店で良かったんじゃないかしらん。

写真は定食についていたデザートです。実際に食べられるのは、真ん中のコーヒーゼリーがひとくちなのですが、私たち3人はもちろん、隣のテーブルの方の器も飾りもすべて違っていました。写真のザクロが、熟した柿だったり、青い檸檬だったり。

隣の席の柿を見て、「柿は食べていいんかね?」と独り言をぼそっと言ったら、私の席に運んできた時、「ザクロは飾りですから」と言われてしまいました。聞こえてたんだね〜。

デザートに限らず、すべての器が違っていて、目で見ても楽しい料理でした。洗うのが大変でしょうね。でも、テーブルコーディネートの参考になるので、そういうのに興味がある人は行ってみてはいかがでしょ。

それにしても、楽しかったです。尾道って近過ぎて、ただの観光客になることってないなあ。また行ってみようと思いました。

フツーライフ :: 09-10-25 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/272

最近の「フツーライフ」

HOME