TeaTimeWeb

山椒の実

20090928.jpg えらい目に遭いました。たった5粒ほど食べただけなのに、舌はザラザラになって痺れてくるし、実を噛んだあたりの歯茎もヒリヒリするし。鏡で見ると舌が真っ赤になる始末。写真は山椒とは全く関係ありません。あまりの危険さに、写真を撮る間もなく捨ててしまったもので。

生の山椒の実を冷凍していたのですが、やっとこさ、調理をすることになりました。青じそと一緒に炒り煮して、ちりめんじゃことゴマを混ぜて、ご飯のおともにしようと思ったのです。

「作ってみたんだけどね。。。」
という母の声を聞きながら、どれどれと食べてみたのですが、一粒ずつ口に運ぶ私を見て
「辛いよっ!」
と叫んだ時既に遅し。あれ〜?と思っている間に、口の中が大変なことになってしまいました。

何度も口をゆすいで、氷を含んで冷やしながら待つことしばし。どうにかこうにか、続きのご飯が食べられるようになりました。

そのまま炊いたら良いと教わったらしいのですが、そりゃ、何かの間違いじゃないかと思うのです。だって、こんなヒドイことになってるんですから。

で、調べてみたら案の定でした。指で潰せるくらいになるまで茹でて、水を替えながら1時間くらいさらすらしい。それでもまだアクが強いようなら、もっと長時間さらすのだそう。

原因はアクだったんですね〜。いや、酷い目にあいました。知らないということはとても危険だ。

フツーライフ :: 09-09-28 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/245

最近の「フツーライフ」

HOME