TeaTimeWeb

ほぼ日手帳の発売日

20090902.jpg 昨日はほぼ日手帳の発売日。我が家では子どもたちが5年使ったカバーを新しくするというので、盆前から楽しみにしていました。

ほぼ日刊イトイ新聞で「ほぼ日手帳」を見つけたのは私ですが、なぜか自分では使わずに子どもたちに買ってやりました。当時、末っ子が高校3年生で、来年からは大学生になるんだし、上の子は就職活動だし、子どもでお試しみたいな感じで。

それ以来、今年で5年。新しいカバーには見向きもしませんでしたが、社会人になって懐に余裕もあるのか、奮発して皮のカバーにするのだと意気込んでいました。

今年はYouTubeでのCMまで作ってありました。カバーの種類も半端じゃないくらい沢山!家族でみていたら、ほぼ日のサイトへもアクセスしたことのない上の子が、「今年はカバーを買う!」と宣言。仕事で使うからあんまり派手なのはマズイよね・・・と言いながら、選んだカバーはリキッドのタータンチェック。色合いは派手ではないが、目立つよそれは。

ということで、リキッド・タータンと型押しのくま付グレープの革をお買い上げになりました。

私はといえば、3年目の今年は倍のサイズのニューフェイスにしてみました。何が便利と言って、大きな文字で書けるので助かります。だって、老眼だもん、小さい字は読めないし書けないし。

便利なのはそればかりじゃなくて、新聞の切り抜きを貼ったりできるし、A4のプリントアウトをはさむ事もできるし。大きめの領収書も挟んでおけるのは、使い勝手がとてもよろしいです。肩こりが酷い時や体調が悪いときはカバンの中でずっしり重さを感じますが、もう、小さいオリジナルには戻れません。

今年のカバーは外ポケットも付いて心惹かれるのですが、お気に入りのオレンジ色を越えられないので、カバーはまた来年にしよう。

ということで、毎年9月のイベントが一つ終了したのでした。

フツーライフ :: 09-09-02 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/219

最近の「フツーライフ」

HOME