TeaTimeWeb

困った!

20090828.jpg 近所の商店が閉めることになりました。ここではいつも醤油とすし酢を買っていましたから、さあ、これからどうしよう。たぶん、もう30年近く使っていると思います。

すし酢の方は倉敷にある会社で、ネット通販もしていますから、どうしてもということになれば手に入れることはできます。が、醤油の方はどうも無理っぽい。すし酢より醤油の方が圧倒的に出番が多いので、気にいった味の醤油を探すのが大変です。

たまに醤油をいただくことがあります。オマケだったり、何かと詰め合わせになっていたり。そういうのは、テレビでCMをしていたりするナショナルブランドなのですが、家族中で口に合いません。普段は何も言わなくて、こだわりなんて持ってなさそうでも、変わると文句のひとつも言いたくなるようです。そりゃそうですよね、一番使用頻度の高い調味料ですから。

取りあえず買い置きしましたから、しばらく大丈夫ですが、次に口に合うのが見つかるのはいつになることやら。特に父が気にいっていた醤油で、おまけに味にうるさいので、早く見つけないとウルサイんだろうな。同じ小豆島の醤油屋さんを探すのが手っ取り早いかと思っています。

こうした小さなお店が無くなると量販店で買うしかなくなって、ナショナルブランドではないメーカーは売り先を無くして売上を落としていくということなのでしょうね。小さいところは無くなっていくしかないのでしょうか。

フツーライフ :: 09-08-28 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/214

最近の「フツーライフ」

HOME