TeaTimeWeb

ウン十の手習い

20090731.jpg 熨斗袋の表書きを書かなくてはならなくなってしまい。。。姉さん大変です! って、誰の真似なんだか。私は第一子です。

実は、妹の方が習字のおけいこが長続きしたので字はきれいなのですが、何しろ遠方にいるからどうにもならないのです。私が書かねばっ!

小さい頃からずーっと字が下手で、いつかはなんとかしなくちゃと思っていました。今は字に自信がある父が一手に引き受けているというか、人には書かせないのですが、いつまでも元気なわけじゃないんだから、そろそろ練習しておかないと困るぞっということで、来年には習おうと正月に決めたのでした。

なのに、今日、お願いねって言うと「何でも経験なんだから自分でせぇ」って、何ということでしょう。

ちょっとムッとしたんですけどね、考えてみると、もう面倒になったのかもしれません。母にこっそり聞くと、以前のような字が書けなくなったみたいとのこと。それが自分でも嫌だったりするのでしょう。

しょうがないので、コピー紙の裏にびっしり2枚分練習しました。もうそろそろ頃合いかと、気合いを入れて最後の練習。いやぁ〜、やれば出来るじゃないか、なかなか良いではないかとすっかり気を良くして本番に臨みました。結果は、失敗でした。

だって! 紙が違うからペン先が滑らないのです。そうかぁ、和紙だものね。甘かったな、しょうがないなあ。

ちょうど明日から8月です。なんとなくキリが良いので始めてみます、●十の手習い。

フツーライフ :: 09-07-31 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/186

最近の「フツーライフ」

HOME