TeaTimeWeb

待ちに待った収穫

20090728.jpg やっとこさ収穫にこぎつけました、ゴーヤ1号です。売っているのと違って、ツルツルピカピカしています。

一個一個のプツプツは先が尖ってトゲトゲしていなくて、水滴のように丸くふっくらしたカタチをしています。

色は明るめの緑から黄緑、下の方の先はほとんど白色です。一見、まだ食べごろではなさそうに思えますが、実はゴーヤは白っぽく見える頃が食べごろで、緑色が濃くなってくると苦みが強くなるそうです。

実際に食べてみると、まったく苦くありませんでした。

今まで買ってきたものは、できるだけ濃い緑色をしたのを選んでいたので、薄切りにして塩揉みをして水にさらして苦みを抜いていました。料理の本にもそう書いてありましたしね。

でも、このゴーヤは多少厚切りでしたし、塩揉みも水にさらすこともしていませんが、ちっとも苦くありません。あの独特の苦みが好きな人は物足らないかもしれませんけどね。

まだ4本か5本くらいは収穫出来そうです。当初の「この夏はゴーヤチャンプルー三昧だっ!」は達成できそうにありませんが、毎朝、毎朝、雌花を探して受粉させた努力の甲斐はあったな〜。

フツーライフ :: 09-07-29 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/184

Comment

ann

お久しぶりです
そうです ゴーヤはちいっとも苦くないのです

我が家では縦二つ割りにしてわた・種を除き
炙り焼きにして5ミリ厚にスライス

お醤油かけていただきます

ほんわか暖かでシャリシャリのみずみずしさも残しつつ
焼けてしんなりした部分も味わえて…

最高です

一食で3本くらい焼きますが
完食です

お試しくだされw 

09-08-01

最近の「フツーライフ」

HOME