TeaTimeWeb

ぶどう糖

20090717.jpg ココロとカラダの元気をサポート!夢のくちどけぶどう糖 というのを見つけました。

勉強、会議、パソコン作業、ハードな仕事、スポーツ、車の運転をする時なんかに良いらしいです。スポーツとか身体を酷使することは年に何度もありませんが、脳が栄養を欲しがってるなと思う時は多々あるので、ちょっと買ってみました。それに、3割引だったし。騙されてみるにはお手頃かと。

角砂糖かラムネみたいな感じで、口に入れると砂糖のように崩れて溶けます。甘味はあっさりしていて後味もそれほど残りません。脳へ効くかどうかは今のところ実感がありません。元々脳をそんなに使っていないのかも。

空腹感は取りあえず収まりますから、仕事をしている時のお昼前とかには助かります。お腹がグーグー鳴るのが止まりました。

最近ひどく気分が悪くなったことがあって、たまたま飲んだカフェラテで生き返りました。糖分不足か水不足か、両方不足していたのか。

それとは別に、訪問先で2時間おきくらいにガムシロップ入りのアイスコーヒーを出されたことがあって、残さずに飲んでいたら疲れなかったことがありました。普段なら既に参っているはずなのに元気なので、考えてみるとあのガムシロップのおかげなのかなと。

その後、仕事をしていて気分が悪くなったことがあったのですが、何もないのでスティックシュガーを開けて砂糖を舐めたら、立ち直りました。もう、決定的です。糖分不足です。間違いない。

そんなこんながあったので、試しに買ってみたぶどう糖ですが、砂糖舐めるよりよっぽど良いし充分立ち直れるので、こりゃいいやと、あと3袋くらい買いました。だって、3割引だし。

多分、年を取って糖分を吸収するのが下手になっているのか、年を取って糖分を余分に使ってしまっているのか、何にせよ、年齢のせいかなと思っています。というのも、母もおんなじ事を言っていますから。おばちゃんがアメを手放せないのは、唾液の分泌が減って喉がカラカラするからアメが必要なんだと聞きましたが、糖分不足を補うためっていうのも有りかと思います。

こんな私を同僚はどこか悪い所があるんじゃないかと心配します。例えば?と聞くと、糖尿とかと言うのですが、別にどこもなんとも無いですけどね。まあ、強いて悪いと言えば、クチ?

なんか食べる? :: 09-07-17 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/172

最近の「なんか食べる?」

HOME