TeaTimeWeb

ゴーヤの雌花

20090712.jpg やっと咲きました、ゴーヤの雌花です。花の根元が既に小さいゴーヤです。歯間ブラシみたいだけど。

受粉よっ!受粉させねば!と言う私に、雄花は咲いているの?と娘。
「雄花なんて、たっくさん咲いてるよ。男余ってるんだから人間と一緒。」
と言った私にまた一言。
「それ、母親が言う言葉?」
私、何かイケナイコト言ったかしら?

そんなことは置いといて、とにかく受粉をとピンセットを探してバタバタする私に、今度は母がまたまた爆弾発言を。
「朝10時頃までに受粉させると良いらしいよ」
え〜っ、昼過ぎじゃないのよ!

とにかく、取りあえずピンセットを持ってきて雄花をつまんで雌花にくっつけました。念のため明日の朝も受粉させようと思います。雌花がしおれたりしていたらどうなんでしょうか。

写真のよりもう少し小さいですが、もう一つ咲いていました。それから、花がまだつぼみにもなっていないようなのがもう一つ。まさか花が散ったあとじゃないと思いますけど。

雌花が咲いているかどうか、母が毎朝チェックしていたらしいのですが、今日は日曜日で普段と違う生活パターンだったので忘れていたそうな。

ゴーヤに限らず、雌花と雄花がある野菜は毎朝目が離せないということですね。農家って大変だワ。

フツーライフ :: 09-07-12 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/167

最近の「フツーライフ」

HOME