TeaTimeWeb

図書館のカードが進化

20090519.jpg 十何年振りに図書館で本を借りました。いや〜、図書館のカードが進化してるのにはびっくりです。なんだか、お店のポイントカードみたい。

ぺらぺらな紙の貸出票を自分で買って来たカードケースに入れていた頃からすると、感慨深いです。って、どれくらい昔と比べているのやら。昔は学校の隣にあってね、昼休憩に図書館との間の植え込みを越えて借りに行ってたのですよ。昼に薄〜い絵本を借りて、放課後に返却してまた借りて、自分の貸出票の欄を競争で一杯にしていたものです。しまいには,図書館の人に怒られましたけどね。

今日行ってみたら、インターネットで蔵書を検索できるし、そのまま予約できるし。市内の他の図書館の本も近くの図書館まで届けてもらえるしね。借りられるようになったら電話やメールでお知らせまでしてくれるなんて。

カードを作った当日はネットで予約とかできないので、アマゾンにリストアップしていた本を片っ端から検索してみました。何冊か見つかりましたけど他の図書館にある確立が高い。しかも、「予約できません」って言うのもある・・・。

ネットでは「予約できません」ということは「お取り寄せできません」ということみたいなのですが、図書館へ行けばお取り寄せ出来るのでしょうか。

遠い図書館だと、車で1時間くらいかかるかな。行楽をかねて行くかな、道の駅に寄ったりしながら。

なんだか、読むのとは別の楽しみが出来たみたいです。いえ、ちゃんと読むけどね。

フツーライフ :: 09-05-19 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/113

最近の「フツーライフ」

HOME