TeaTimeWeb

帰って来たネギ坊主

20090502.jpg GWになったので息子が帰ってきました。ネギ坊主のような頭になって。

もう廃業しましたが、我が家は散髪屋だったので息子たちは散髪屋に行ったことがありませんでした。今も家族の散髪は家でするので、家にいる息子は未だに祖父が刈ります。

盆と正月とGWくらいしか帰って来れないところへ就職した方の息子は、初めて他所の散髪屋に行ってお金を払わずに帰りそうになったそうです。やっぱりじいちゃんに刈ってもらう方が良いのか、散髪代を節約したいのか、ボサボサ頭で帰ってきました。

就職して1年ですが、彼のまわりでも同期の退職者が出始めました。今のご時世ではすぐに次の職を見つけるのも難しいでしょうに、次のあても無く取りあえず辞めたそうです。

昨年末に麻生首相がハローワークで仕事を探す若者に、自分のやりたい仕事が何かを見つけなさいなどと言っていましたが、最近は中学生になったら、将来何になりたいかを考えさせる時間があるようです。

私の子どもたちも、中学校・高校時代、学校では適正検査をしたりしながら将来なりたい自分を見つけて進路を決めるようにさせていました。すでにやりたいことがあったり、すぐに見つけられる子は良いですが、なかなか見つけられない子は大変でした。周りから取り残されたような気持ちになって、だんだん追いつめられてくるのです。

若者の離職を防ぐ為にミスマッチをなくそうと頑張っているのだろうと思います。でも、「仕事=やりたいこと」でなければならないと教え込んだとも言えるでしょう。そして、これは自分のやりたい仕事ではないから、楽しくないからといって辞めてしまう。離職は決して防げていないように思います。

さて、我が家のネギ坊主君は踏ん張るのかな?
ネギは結構根付くので大丈夫かな?

フツーライフ :: 09-05-02 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/96

最近の「フツーライフ」

HOME