TeaTimeWeb

がぎぐげごの発音

20090414.jpg 昨日テレビで中国の方が蘇州夜曲を歌っているのを聞きました。「君がみ胸に抱かれて聞くは・・・」の「む」や「く」の発音がとても柔らかくて耳に優しく届きます。

中国語を母国語とする方が日本語の歌を歌う時の、ウの段の発音はまあるい感じですね。日本語を話す時はどうかわかりませんが、ゆっくりとしたテンポの歌を歌うとよくわかります。だから中国語の方(表現が変?)が日本語の歌を歌うのは好きなんです。

ちなみに、日本語の「がぎぐげご」を発音する時は、軽く鼻にかけるととても柔らかくなります。極端に言うと、「んが」って言う感じで発音します。普通に発音すると、「がっ」っていう感じになってどうしても強い音に聞こえてしまいますので、優しい表現にしたい場合は、試してみて下さい。

鼻にかけようとすると、自然に話すスピードがゆっくりになります。ほとんどの人は話すスピードが速くなりがちなので、一石二鳥でちょうど良いと思います。スピーチなど人前で話す時には是非やってみて下さい。

フツーライフ :: 09-04-14 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/78

最近の「フツーライフ」

HOME