TeaTimeWeb

アーケード撤去

20090411.jpg さて、ここはどこでしょう。写真に撮ると肉眼とは違って見えるので、基本的にわかり難いものなのですが、それにしても違いますよね。カメラを構えている私の頭上にはJRの高架があります。といえば、おわかりになる?

正面の通りにはこの間までアーケードがありました。ずいぶん古ぼけていたので、スッキリしたぁ〜と思う人が多いと思いますが、時の流れって結構ズシッと来ますね。

中高校生の頃、日曜日の夕方の散歩コースがありました。まず駅前のみどり書店へ直行、そこから自宅へ向かって帰り道を楽しみます。

千年の宴のビルのあたりにはファンシーショップといわれていた種類の店があって、雑貨屋さんですよね。ぬいぐるみとか、ヘアアクセサリーとか、可愛い小物がたくさん並んでいました。

それからミッキー堂で靴を見て、帝人通りで洋服屋のウィンドウを見て、食器屋さんでは将来こんなカップが欲しいなあとか。生地屋さんでは特に念入りにチェック。そのあとレコード屋さんを覗いてお作事通りを通って帰ります。

だいたいこんなコースに、楽器屋さんが加わったり。クリスマス時期になるとディスプレイ目当てにコースを変えたり。

でも、どのコースを通っても帝人通りのアーケードはいつもコースの中心にありました。ついこの前だったはずなのに、足したり引いたりしてみたらずいぶん昔になってしまっていました。

撤去工事の最中はチラッと見ただけなのですが、大変な工事ですよね。帝人通りなんてまだ短いから良いようなものの、尾道の商店街のアーケードを撤去するとかいうことになると、とんでも無いことになりますよね。比較にならないくらい長い!

撤去後の帝人通り、そうだ、今はサンロードですね。まだ車でも徒歩でも通っていないので明日でも通ってみようかな。暗いアーケードと一緒に暗いムードも撤去されないものだろうか。

フツーライフ :: 09-04-11 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/75

最近の「フツーライフ」

HOME