TeaTimeWeb

恐るべしニコチネル

20090330.jpg ホルモン剤とかも同じですが、腕とかにペタッと貼付けて薬を肌から吸収するって、不思議じゃないですか?でも、本当に吸収するんですね〜、すごいですね〜。

仕事仲間が禁煙をしたのですが、禁煙開始一週間くらいの時、ニコチネルのパッチを二の腕に貼りました。もともと、軽いのを日に3〜5本くらいしか吸っていなかったので、禁断症状が出た訳ではなく、もらったので使ってみたい、ただそれだけだったようです。

パッケージをあけてシールをはがすと、とんでもなく臭いのですが、貼ってしまえば臭いません。袖をまくり上げてペッタリ貼って2、3時間後・・・

なんだか気分が悪くなり、おかしい、おかしい、どうしたんだろうと考えていると原因として思い当たったのがさっき貼ったニコチネル。もしかしてこれか?と取りあえずはがしてしまいました。

はがしてしばらくするとすっかり気分も良くなったので、やっぱりコイツか!ということでネットで調べた所、貰い物のこのニコチネル、ニコチン含有量が本人の一日の喫煙量の2〜3倍でした。

禁煙前よりたくさんニコチンを取るんだから、そりゃ気分も悪くなるよね〜。馬鹿なハナシです。

ちゃんと肌から吸収って出来るんですね。ミッションインポッシブルで腕にペタッとシールのようなものを貼付けて気絶させ誘拐していましたけど、フィクションじゃなく本当にできるんだね〜と、ちょっと怖くなりました。

禁煙は続いているようです。エライ目に遭ったニコチネルのパッチは、なぜか捨てずに置いてあります。あれをどうするつもりでしょう。誰かに一服盛るのでしょうか?

フツーライフ :: 09-03-30 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/63

最近の「フツーライフ」

HOME