TeaTimeWeb

寺岡家のお醤油

20090320.jpg 寺岡家のしょうゆといえば卵かけごはんのしょうゆが有名ですが、こちらは「おとうふとチーズと納豆にかけるお醤油」(長っ!)でございます。要するに「だし醤油」の一種なんだろうと思います。

写真にあるようにチーズにかけてみたのですが、まあ、それなりに美味しい、不味くはない、の中間のあたり。。。

歯切れの悪さは適宜受け止めてください。いえ、美味しくないのではありません。す〜っごく期待してましたので、なんか「ふ〜ん」という感じが拭えないだけです。カマンベールチーズ以外ならまた違った味になるんじゃないかな。

納豆は試していません。納豆には普通の醤油と固く心に誓っていますので、試してみる気にならないだけです。

豆腐にかけると、ためらい無く褒めることができます。美味しいです。

それにしても、何がどう違うのか。。。

おとうふとチーズ・・・の方は鰹と昆布のダシが、卵かけごはんのお醤油は鰹と昆布のダシと牡蠣の煮汁が入っているそうです。なるほどね。
寺岡家のお醤油

なんか食べる? :: 09-03-20 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/53

最近の「なんか食べる?」

HOME