TeaTimeWeb

エバラのコラーゲン鍋の素

20090223.jpg アジアンデザートに見えなくもありませんが、エバラのコラーゲン鍋の素を土鍋にいれたところです。ココナッツミルクの中のナタデココといったところでしょうか。

「濃厚な鶏白湯スープをベースに、ほんのりと生姜を効かせ食べやすく仕立てました。」ということで、見て見て、コラーゲンっ!って感じでしょ?

見ただけでも効き目がありそうなドロドロ感。ハサミで開けた袋を持って鍋に入れる時にドロって出て来た感触に思わず「うわぁっ」と言ってしまいました。いや、こんなにドロドロなものが出てくるとは予想外。もっと、汁っぽい、サラサラと出てくると思い込んでたのでビックリしました。

味はあっさりしているので、キムチを入れたり味噌味にしたり中華味なんかも食べてみたい。色々アレンジができそうです。具も何を入れてもOKじゃないでしょうか。あー、生姜が「ほんのり」とは表記してあるけど結構効いてると思うので、そこんとこどうかなあ・・・。でも、色々してみたい。そんな感じです。

みんな喜んで食べたのですが、父だけは今ひとつだったようです。食べたことが無い味だったので仕方ないですよね。一般的にじいさんっていうのは変化をとても嫌うようなので、こちらは想定内。

気をつけないといけないのは、少し冷めるとすぐに固まり始めるので、油断すると取り皿の中で煮こごり状になってしまいます。そういうのが好きな人には全然問題無いんでしょうねぇ。

これって、一袋を3回とか4回に分けて毎朝味噌汁替わりに色んな具や味で食べた方がいいんじゃないかと思うんですが。コラーゲンってたまにこれでもかっていうくらい摂取するより、毎日少しずつコツコツ補給する方が効き目があるような気がします。いずれにしても、ドリンクみたいなのを飲むより、こうして美味しい食事でコラーゲンを摂取する方が、私は好みです。

「コラーゲン」に惹かれる人も、「濃厚な鶏白湯スープ」に惹かれる人も、ぜひっ、お試し!!

なんか食べる? :: 09-02-23 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/38

最近の「なんか食べる?」

HOME