TeaTimeWeb

クリスマスツリー

20081211.jpg 通りすがりに撮ったので、もうちっとはマシなアングルもあったろうにと反省しきりのクリスマスツリーです。クリスマスツリーと言えば、以前は赤い色の飾り(オーナメントって言え!)が定番で、もみの木の緑色と飾りの赤い色で「クリスマスカラー」だったのですが、いつの間にかゴールド一色だったりシルバー一色だったり、ずいぶん変わりましたね。でも、相変わらずクリスマスカラーと言えば緑と赤です。

何年前だったか、青で統一したオーナメントのツリーがはやりましたが、緑と青っていうのはなんだか暗くてあまり好きにはなれませんでした。その延長なのか、青いイルミネーションも寒々しくて好きになれません。

犯罪防止に青い照明が使われていますが、あれもかえって暗〜い気持ちになるのではないかと思うのですが、実際に犯罪が減っているということは、犯罪を犯しそうな人にとっては効果があるのでしょう。まさか、暗〜い気持ちになって犯罪を犯す気が失せるなんてことじゃないのでしょうけどね。この青い照明は自殺防止にも役立っているらしいので、暗くなるよりは落ち着く人の方が多いということなのでしょう。

でも、まあ、クリスマスですから、そこそこ賑やかでカラフルなのが楽しいのではないかと思うのです。と言いながら、先日神戸の点灯前のルミナリエを目の前にして、点灯まで一時間も待ってられないと帰ってしまったのですが。ルミナリエ目当てじゃなくて、行ったらたまたまルミナリエだっただけなので、どうするかと聞かれて「帰ろう」と答えてしまいました。後で考えたのですが、これだから可愛気が無いと言われてしまうんだろうなと、微々たる反省。

フツーライフ :: 08-12-11 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/24

最近の「フツーライフ」

HOME