TeaTimeWeb

いちじくジャム

20081002.jpgひょんなことで知り合った人が、実家が尾道でいちじくを作っていて、食べきれないから冷凍にしているんだと話していました。いちじくって冷凍できるんですねぇ。冷凍したいちじくはジャムにすると良いよと教えてもらいました。ぜひっ、ください!と言ってから2年。ついに!いただきました、別のルートから。ナベいっぱいの冷凍いちじく。

母と一緒に小躍りしながら、さっそくジャム作り開始です。

写真にある山盛りの砂糖は、これでも他のジャムより少なめです。いちじくそのものが甘いので、砂糖はずいぶん控えても大丈夫そう。それに、ペクチン(とろみをつけるためのもの)も少なめでいいみたいです。もともと、いちじくにはペクチンが沢山含まれているらしいので、もしかしたら加えなくても良かったのかもしれません。何せ、レシピを見ないテキトーなジャムおばさんなものですから。

最初は白っぽくて全然美味しそうな色はしていませんが、煮詰めるにつれて赤茶色になってジャムらしくなっていきます。見た目はイチゴジャムですが、それよりも少し柔らかな味です。体調が悪くて他のジャムだと食べられなかった時でも、いちじくジャムなら食べられたという話も聞いたので、身体に優しいのかな、きっと。

でも、いちごのプチプチが嫌いだと言う人は結構多いみたいですね。いちじくのプチプチはいちごどころの数じゃないので、嫌いな人ってもっと多いのでしょうか。私なんか、あのプチプチが好きだったりするのですが、好き嫌いって不思議です。

なんか食べる? :: 08-10-02 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/19

最近の「なんか食べる?」

HOME