TeaTimeWeb

えだまめ祭り

20080802030.jpgえだまめ祭りってご存知ですか?三原市大和町の祭りらしいのですが。
オフィスの駐車場で、下の階の人が抱えるようにして車から降ろした枝豆の束!
えだまめ祭りの取材に行って、「これで括れるだけ持って帰りんさい」と切ったロープを渡されたそうで、「いります?」の言葉に間髪を入れず「食べますっ!」の元気なお返事。良い子の鉄則です。

そのお裾分けに頂いた枝豆は丸々として、枝にびっしり並んでいます。ちょっとね、虫がいたりしましたが、虫が居て嫌だというより安心感の方が多少上回っているのは、昨今の食の安全性についての問題が取り沙汰されているから・・・・なんて難しく言わなくても、虫も食わん野菜なんて怖くて食べられんということですね。

この枝豆は、作ったおっちゃん(多分・・・おばちゃんかも?)も同じ市内の人で、人からの貰い物だけど、おっちゃんもしくはおばちゃんに会おうと思えば会えるし、文句があれば言いに行けるし、当然おいしかったよって言いにも行けるし。

作り手の顔が見えるというのが、地産地消の良いところのひとつ。お互いの顔がわかるところでのやり取りは、いい加減なことが出来ないでしょ?隣の家族に毒の入った食べ物は渡せないですよね?故意にやったとしても、すぐに自分がやったってバレてしまうし、顔が見えるところでは、なかなか悪いことはやりにくい。

効率優先、利益優先でいろんなもの振りかけたり、変なものまぜたり、ウソついたりできるのは、相手の顔が見えないから出来たりするのかもしれませんね。

なんてことを考えながら、美味しくいただきましたっ!星みっつっ!

なんか食べる? :: 08-08-02 :: すえもとふさこ

Trackback

このブログ記事へのトラックバックURL :: http://www.tt-w.net/mt/mt-tb.cgi/2

最近の「なんか食べる?」

HOME